10代でも?若い方の抜け毛の原因と対策方法

10代でも?若い方の抜け毛の原因と対策方法

抜け毛というとある程度年齢がいった方の悩みというイメージがありますが、近年では10代の若い方でも抜け毛に悩んでいる方は少なくありません。今回は若い方の抜け毛の原因と対処方法をご紹介します。

 

ストレス

 

抜け毛の原因の一つとして挙げられるのがストレスです。10代の多感な時期に感じるストレスは意外と多く、ストレスが原因で体調を崩してしまう方も珍しくありません。人間はストレスを受けると自律神経の働きが乱れてしまいます。すると頭皮に必要な栄養素を運ぶ血流が悪くなり、抜け毛の原因となってしまうのです。

 

ストレス解消には湯船にゆっくり浸かる方法と適度な運動がオススメです。この2つの方法は同時に血行促進も出来るので、生活習慣の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

ホルモンバランスの乱れ

 

男性はハゲやすいという定説には、男性ホルモンの一つであるテストステロンが原因として挙げられます。テストステロンには脱毛作用があり、ホルモンバランスが乱れ体内で増えることで抜け毛が増えてしまうのです。成長途中の10代はホルモンバランスが乱れやすく、テストステロンの発生も起こりやすいのです。ホルモンバランスの乱れは、バランスの取れた食生活と規則正しい生活習慣、充分な睡眠時間で防ぐことが出来ます。まずは自分の生活を見直すことから始めましょう。

 

慣れないヘアケア

 

整髪料や毎日のトリートメントなど10代でヘアケアを始める方は多くいます。しかし慣れないヘアケアは間違えた方法も多く、整髪料やトリートメントが頭皮に残ったままになってしまい、毛穴の詰まりを起こし抜け毛が増えてしまうというパターンも多くなります。これらを防ぐためには、まず頭皮を清潔に保つことを第一に考えましょう。整髪料やトリートメントを頭皮に残さないよう、毎日の洗髪はしっかりと行いましょう。