抜け毛予防のための正しい洗髪方法

抜け毛予防のための正しい洗髪方法

髪の毛が最も抜けるのがシャンプーなどの洗髪時です。正しい洗髪方法を行えば、抜け毛の本数を減らしながらその後の抜け毛予防対策も出来ます。今回は抜け毛予防のための正しい洗髪方法をご紹介します。

 

シャンプー前の準備

 

シャンプー前にしっかりと準備をすることも必要です。まずお風呂に入る前に髪の毛をブラッシングしましょう。ブラッシングをすることで髪の毛の表面に付いた汚れを落とすことができ、落としきれない汚れも表に出すことが出来ます。表に出た汚れは洗髪で落としやすくなります。また洗髪時に髪の毛が絡まりにくくなるので、力を入れすぎて髪の毛が抜けてしまうということも防げます。

 

シャンプー前に髪の毛をぬるま湯で洗うのもポイントです。大体の汚れはぬるま湯で落ちるので、頭皮から髪の毛の先まで丁寧にしっかりと洗い流しましょう。

 

シャンプー時

 

ジャンプ―剤は刺激が強いものです。このため頭皮に直接付けると毛穴にダメージを与えてしまい、抜け毛の原因となってしまいます。まずは手の平にとってしっかりと泡立てましょう。泡立てたシャンプー剤は、頭皮ではなく髪の毛を中心に付けます。洗う際は指の腹で優しく揉みこむように洗いましょう。洗い忘れが多い髪の毛の生え際や頭の後ろ側などもしっかりと洗いましょう。

 

シャンプーでの洗髪が終わったら泡を洗い流します。シャンプー剤が頭に残っていると頭皮へのダメージとなり抜け毛の原因となるので、洗い残しがないようにしっかりとすすぎます。泡を洗い流す際は、指の腹で優しく洗い流しましょう。ゴシゴシ洗いは厳禁です。